読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

す~の家計・節約・投資・子育

退職金がなくても頑張ろう!地方に住むワーママ家計奮闘記

ふるさと納税 鹿児島東串良町 うなぎ4匹☆

f:id:duallife:20170331113521j:image

 

2017年最初のふるさと納税はこれでした。
鹿児島県東串良町 大隅産うなぎ蒲焼き4匹セット 
納税10,000円

申請日2017/01/07
納付日2017/01/19
到着日2017/02/04

自分名義のものはクレジットカード連携で即時に納付できるのですが
旦那名義だと、カードとの名義が違うとトラブルになるような ならないような、自治体によっても対応がちがうなんて記事も拝見したので 着実に郵便振替用紙を請求しています。

年末に自分の名義でかけこみ納付とかが出来るように なるべく旦那名義を先にすすめようと思っています。

 

ふるさと納税の返礼金の額を押さえるようにと 政府からのお言葉もあるようで、今後縮小ムードになるのでしょうか??
個人的には、納税額が1万円だとして、返戻金によって 自治体に残る金額がたとえ2,000円だとしても、地元企業や 地域経済が活性化すれば、法人からの納税も結果増えるはずなので そこまで押さえつける必要はないと思うのですが・・・・競争が 加熱しすぎなんでしょうかね?

 

うなぎは3月のバタバタ慌ただしい夕食時に 二匹ずつ美味しく頂きました。温めて、タレをからめるだけなんて 本当に手間なく、楽ちん…感謝。
小ぶりといえばすこし小ぶりかもしれませんが、下の娘はあまり 好きじゃないらしく、十分な量でした。 

 

鹿児島県東串良町の皆さま、ありがとうございました。

お片付け、ありがとうぬいぐるみ

卒園式、スポ少の追い出し会など週末ごとにイベント盛りだくさんで片づけ毎日出来ていませんでしたが、入学式も近づき、今まで娘と川の字に寝ていたのですが兄と二段ベットに寝られるように片づけしました。

 

今までは息子1人がベットの一段目、二段目はぬいぐるみがどーんと置いてありました。

 

春からは下に娘、上の段に息子が寝ます。ぬいぐるみって、実は私はあまり遊ばなかったので、執着や思い入れが薄い方です。なので自分から購入したものはごくわずかでほとんどが、なぜか増えていく貰い物やお祭り、バザーの景品。

 

購入したアンパンマンはお友達にもらってもらい、子供が残しておきたいと選んだものはおもちゃ箱に、ナイロンゴミ袋一つぶんぐらいは処分しました。

 

色々なサイトをみていますと、送料は自己負担でぬいぐるみを、もらって下さる団体もあるようで愛着があり、処分したくない方などは利用されてもよいのかなと思いました。

 

娘は最初1人で寝られるかしらと心配していましたが、素敵なシーツセットとふわふわの毛布に嬉しくなって、二段ベット解禁したその日からすっかり1人で寝るようになりました。

 

おかげで私はのびのび寝られるようになったので快適ですが、やっぱり少し寂しような…子供の成長はあっというまですね。

 

小学校入学まであと数日。お片付けしないといけない部分はまだ残っていますので、ラストスパートかけたいです。