読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

す~の家計・節約・投資・子育

退職金がなくても頑張ろう!地方に住むワーママ家計奮闘記

長期ほったらかしで育てた投資信託

投資

2003年 地銀の営業さんのオススメで28歳、投資信託デビュー。

詳しくは前回記事をご覧下さい。

2003年、軽い気持ちで投資を始めた

 

二年半の投資でのほろ苦い結果(△747円)をだして終えた最初の投資でしたが
その後も投資は続けていました。
2006年2月から2013年11月までの損益。

f:id:duallife:20150219125541j:plain

日経平均に連動している2種類の投信に
月10,000円と18,000円に分けて積立てをしました。
(途中で商品を変えたので3種類)
投資総額は 2,614,000円
利益額は  632,609円。

ライブドアショックリーマンショックやらで投資していた7-8年の間には、評価損がマイナス30万まで行った事もあり心臓に悪かったぁ・・・・。


その頃はネットで評価損を見ないようにしてました。
(現実逃避ともいう・・・)

生活資金では投資はしないようにしましょう!

累積投資の良いところは、株価が低いときには低いお金で購入できている、いつか交点したときにそれが大きな浮力になる、というところですね。

アベノミクスが好転し始めて14,000円超えたところで売却のチャンスを狙って、購入をストップ。

日経平均が15,000円か!っとなったころでいつまでこの日経平均が持続するか不安だったのと、翌年から所得税率の特例がなくなり倍増するタイミングだったため、少しづつ解約し、利益を確定しました。

(運用損益隣の数字は源泉所得税概算です)

確定した資金は当初退職金見合いで積み立てていたのですが、一部住宅ローンの繰り上げ返済にあてました。

翌年のNISA開始に伴い、
地銀のネットバンキングは少し使いづらかったので
今はカブドットコム証券でNISAで投資信託を月28,000円積立てています。

一方で、2004年にこの本を読んだのをきっかけにマネックス証券に口座を開設して株式投資デビュー。
こっちもライブドアショックやら、大変な目にもあいましたがそれは投資家としての腕がないから…。何事も勉強です。


数々の失敗をもとに、今は一定の考えを守って銘柄を決めるようにしています。

投資信託はプロが運用してますが、
株式投資は本当に自己責任ですね。

もし、今から投資を始めてみたいと思う方、個人的には投資信託から、をおすすめします。

 

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村