読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

す~の家計・節約・投資・子育

退職金がなくても頑張ろう!地方に住むワーママ家計奮闘記

今さら⁉︎いやいや、これからも熱いNISAをはじめよう。

NISA、今から口座作ろうと思うんだけど結局ドウイウコトナノ?


と、義弟からメッセージが届いたので改めてNISAについて。なんとなく興味があるけどまだ…という方への参考になれば嬉しいです。

義弟は特定口座は既に持っていて、細々と売買したりしているとのこと。
分割などで得た単元未満株がずーっと塩漬けになっていて、手続き面倒だな〜と思う気持ちから漸く重い腰を上げて今回売却手続きを経て利益確定売り。その株が塩漬けのおかげで、3.5倍ぐらいになっていたからか気を良くし、じゃあついでにNISAもやってみるかな〜、と思ったところに冒頭の質問という訳です。

買った時から3.5倍か〜凄い!よく育てたね。私は小心者なのでそこまで待てない😝でもNISAだと自然と長期保有を目指すようになっていいよ。

単元未満株の売り方を知らなかったり、面倒臭がってて塩漬け状態だったのさ。たまたまです。ところでNISAだと長期保有を目指すようになるって何で?100万以下の投資で税金なしとしか知らないんだ。
これに続いた私の回答はこんな感じ。
100万円という枠内での投資について、譲渡益が非課税になるだけじゃなく、その枠に対する配当金も5年間は非課税になるから配当重視なら長期がお得だからだよ。

2013年までは10.147%(特例措置の終了)だった利益や配当金に課される所得税等が、2014年から20.315%になっています。

例えば3万円で買った株が13万円になったとします。10万円利益が出ても通常なら2割強差っ引かれて手取りの利益が8万円弱になるところ、NISAで運用した利益なのであれば非課税で全部手取りになっちゃうよ、というお得な制度がNISAです。

それから特定口座内なら年間のプラマイの損益通算できるけどNISAは出来ないからプラスになるまで売らないぞって気分になる😁 NISAは特定口座とは別物で、両者の通算もできないし、NISA内では益は非課税だからNISA損はそのままになる。100万円の投資額が枠になり、配当金非課税は枠にはカウントされないよ。
なるほど。損切りしたら損にしか見えないってことね。損切りしたら同じ銘柄で利益を上げないとマイナスという不名誉が残るわけか!何となくわかった気がする!
この後少しやりとりし、今はSBI証券会社に特定口座があるけど、証券会社毎に管理画面や手数料が違うから調べて使いやすそうなところに設定してみる!と返事がありました。

証券会社も囲い込みのために色々とキャンペーンやってると思うので要チェックです。私の使っているカブドットコム証券はNISA取引は手数料無料になっており、助かります。

下記のサイトは説明がとても親切でわかりやすいのでオススメです。


税制改正大綱では…

  • 2016年からは120万円にNISA枠を拡大予定!
  • 2016年4月からは80万円のジュニアNISAも新設予定!
政府も、個人投資マネー流入で経済を回そう!ということなんですかね。NISA拡大に力を入れているのがわかりますね。

優遇措置は、チャレンジした人だけが恩恵を受けられるという、当然の事なのですがやらなきゃ始まらないというのも事実。賢く、長く投資をして我が家の財産を守り育てたいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村