す~の家計・節約・投資・子育

退職金がなくても頑張ろう!地方に住むワーママ家計奮闘記

わが子の学校の諸費用納入額の内訳をまとめてみました。

f:id:duallife:20150429000437j:image

平成27年度 小学校諸費用納入額のお知らせ

という、タイトルのプリントをもらってきました。

先日の授業参観およびPTA総会で学校諸費用の引き落としや予算が可決されたので、今年度の納入額のお知らせを改めてご案内した模様。

いままでこんな親切なお知らせあったかしら??

家計を気にするようになったからこのプリントが目に留まるようになったのかしら??

 

納入のルール

 ①入学時に学校指定の信用金庫の口座開設をしておく。

②毎月1日に口座振替が行われていますので前日までに残高を準備しておくこと。

③振替日に残高がなかった場合は10日に再度振替を行う

④振替日が銀行休日日だった場合は翌営業日になります。

⑤振替の回数は5月から2月までの10回。

 

わが子の学校の諸費用納入額の内訳

  1. PTA会費(一番上の児童のみ) 月額250円
  2. 給食費(一食280円)…学年により回数・金額が変わる
  3. 愛校費(全児童)…校内美化用具・活動支援費 月額150円
  4. 学級費(全児童)…印刷用紙代・学級消耗品 月額200円
  5. 教材費(別途学年別に集金)…ドリルなど
  6. 日本スポーツ振興センター掛け金…5月のみ460円
  7. PTA安全互助会掛け金…5月のみ800円
  8. 振替手数料 一回に付き54円
  9. 卒業対策費(5.6年生が宿泊研修や修学旅行費の積み立てなど)月4,000円

うちは今年3年生なので、該当しないものもありますが、合計すると67,260円、

10回の集金を12か月で割り返すと月平均5,605円となります。

引き落とし口座に数万円入金しており、毎月の家計から5000円ずつスライドし、残高をキープしてやりくりしています。

f:id:duallife:20150428234935j:plain

 

いかがでしたか?

皆さんのお子様の小学校の諸費用回収ってどんな風になってるのでしょうか?

もしかしたら参考になるかもしれないのでうちの子の場合は…と、東北地方にある公立小学校の納入内容をまとめてみましたが、県や地方によっても違うのでしょうか…。

いずれにせよ、学校の事務の方も人数が多くて大変でしょうし、あわてないためにも事前に準備して銀行預金の残高を保っておくことが大切ですね。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村