す~の家計・節約・投資・子育

退職金がなくても頑張ろう!地方に住むワーママ家計奮闘記

自分好みの車用ダストBOXは100均リメイク

車にちょっとしたゴミ箱が欲しくて、ネットでカー用品をみたのですが、なかなかこれといったものがないな〜と思っていました。

 

もちろん、カー用品はサイズとかぴったりなんだろうけど、うーん可愛さに欠ける!お値段1,487円。

 

カーメイト(CARMATE) HONDA N BOX用ゴミ箱 ブラック NZ535

サイドポケットにぴったりはまるゴミ箱なんて、さすが!

これはこれで欲しいですが、今欲しいのは子供達が後部座席に座った時にティッシュなどを自分で捨てられるもの。

 

いろいろネットでみていたら、100円ショップのグッズをリメイクされているアイデアがあったので参考に作ってみました。

 

完成品はこちら

f:id:duallife:20160706214234j:image

サイズ的にも満足。

 

作り方

f:id:duallife:20160706214255j:image

用意したもの

  • 開閉できる蓋つきの保存容器
  • お好みの折り紙やワックスペーパー
  • アルファベットのマスキングテープ
  • 貼り付け式のマジックテープ

 

f:id:duallife:20160706214434j:image

 

保存容器はキッチンコーナー。

お味噌やお砂糖などを、保存する目的のものをゴミ箱として使います!

 

車内がこげ茶や黒が基調になっているので茶色のドット柄のワックスペーパーを容器の高さにカットし3枚つなげて内側から貼りました。

 

フタ部分の色はこの色しかなかったので

一部ワックスペーパーをカットし両面テープで貼りました。

 

アルファベットのマスキングテープでDUSTBOXの文字をカットしてランダムに貼りました。

 

車内で転がらないようにするには、底面にマジックテープで固定したり、重りとして保冷剤を入れて転倒防止するというアイデアがありました。今回は貼り付け式のマジックテープを選びました。

 

ダイソーで432円。