す~の家計・節約・投資・子育

退職金がなくても頑張ろう!地方に住むワーママ家計奮闘記

突発性難聴になりました:お薬

急性音感難聴:聴こえの神経や細胞の働きが低下

突発性難聴:突然始まる原因不明の感音雑感

 

病状からはこの2つの病名が考えられますのでお薬を一週間投与して、もう一度検査をしましょう、と言われました。

残念ながら耳鳴りの特効薬はありませんが10日ほど前から症状が始まっていたとすると、ステロイドによる治療法を取りたいとおもうのですが、まれに副作用か出る場合があります。と次の文章を見せられました。

プレドニン(ステロイド剤)副作用

全ての人に起きるわけではありませんが胃痛、血糖値の上昇、血圧の上昇、イライラ感、眠り辛い、気分の落ち込み、ニキビなど。服用指示に従って下さい。

とにかくこの状態から少しでも抜け出したくて、副作用のことはあまり深く考えられません。とにかくやってみるしかない、と思いました。

 

初診にかかったお金2,110円

お薬代890円 

 

 処方されたお薬

アデホスコーワ顆粒10%:めまい、眼精疲労を和らげる

カリジノゲナーゼ錠50単位:頭痛、めまい、しびれの改善

トロキシン錠100mg:胃炎から守る

プレドニン錠5mg

各種食後に一錠一包ずつ

プレドニン錠だけは

初日:4錠

翌日から3日間は:朝3錠、昼2錠、夜1錠

6日目から朝のみ4錠

7日目:朝のみ3錠

という内容です。

 

めまいはありませんが、眼精疲労が最近激しかったのでよかったです。初診を終えて帰宅後、ホッとしたのと疲れが出たのと、耳鳴りと痛みが存在感まして早く夕食をとり薬を飲みたいと思いました。服用後少しずつ張りと痛みが緩和された気がします。血流を良くしていくとおっしゃったからなのか夜中に尿意で目が覚め、その後グルグルとこのままどうなってしまうのだろうかと不安にもなりよく眠れませんでした。

 

2日目

耳鳴りと耳が塞がった感覚はまだあります。痛みはかすかに残っていますが改善が感じられて少し気分が上がりました。しっかり決められた通りに服用しようと思いました。

 

3日目

痛みがほとんど感じられず、夜中の尿意もありませんでした。一度子供の寝返りで目が覚めましたがその後また直ぐに眠りにつくことが出来ました。耳鳴り、塞がった感覚はまだあります。

 

4日目

やはり血流を良くしている関係か、夜中に尿意で目が覚めました。

 耳鳴り、塞がったような感覚があります。四六時中気になることが少し薄らいだ気もしますが、仕事後は疲れたのかキーンがうるさくなりました。