す~の家計・節約・投資・子育

退職金がなくても頑張ろう!地方に住むワーママ家計奮闘記

2018年やること。アセットアロケーションとやら。

2017年は2人の子供のジュニアNISA、旦那さんのNISA開設、イデコスタートなど色々導入にトライし、ライザップ祭りがあった事もあり、総資産の20-30%が有価証券だったアセットアロケーション、といわれる資産配分が今やとてもリスク満載な状況になっています。

なんとリスク資産、評価益を含めると資産の80%を超えています。f:id:duallife:20180108081433j:image

 

詳しい事は分かっていない私でも、株に回せるお金は三割まで、とずっと思いながらやっていましたが、流石にはこれはまずい。

好景気はまだしばらく続くとの予想はありますが、北朝鮮の問題や世界情勢を見据えたリスクにも備えなくてはまずい。だって住宅ローンの返済原資や教育費、退職金見合いを運用しているのですから…。

 

今までは、安全、と思ってなんでも動かせないように国債や定期預金で確保していましたが、バランスファンドで備えるということも有益なんだなぁと今更ながら思い始めています。

 

とりあえず今の現状をチェックしてみましたところ…

  1. 生活資金 8%
  2. 定期など10%
  3. リスク資産82%

 

リスク資産のうち

  1. 日本株式 94%
  2. 国内債券 5%
  3. 国債券 1%

 

ざっと書き出して計算するとこんな感じでした。下手くそな株投資がドツボにはまると終わりだなぁ、と危険を感じた次第です。

 

今の株式の利益を上手く回転させながら毎月分散投資として積立をして行こうと思います。